ヘリモンスター | ドローン | DOGCOM | HAPPYMODEL | BETAFPV日本代理

ヘリモンスター | ドローン | DOGCOM | HAPPYMODEL | BETAFPV日本代理

BETAFPV Meteor65 Pro タイニーウープ ドローン (2022) [BF-01010022]

18,900円(税込)
SFHSSELRS
18,900円(税込)
SOLD OUT
受信機
在庫:残り1


商品の説明

BETAFPV Meteor65 Pro Brushless Whoop Quadcopter (2022)

BETAFPV Meteor65 Proは、最高の屋内レーシングドローンです。

Meteor65 Proは、35mmのプロペラを搭載し、パワーの向上と柔軟な飛行体験を提供します。さらに、F4 1S 5A FC(2022年版)をはじめとするほとんどのコンポーネントや機能は、Meteor65とほぼ同じです。内蔵のシリアルExpressLRS 2.4G、Frsky、またはTBS RXバージョン、最大350mWのM03 VTX、19500KVの0802SEモーター、C03 FPVカメラなどが含まれます。すべての性能面が完璧にバランスされています。



最新の0802SE 19500KVモーターと35mm 3枚ブレードのプロペラを使用することで、このキットは強力な屋内飛行の全く異なる体験を提供します。
超軽量でアップグレードされたC03 FPVカメラが内蔵されています。この新しいカメラは、インドアフープドローンに最適な性能を発揮します。
射出成形技術を採用したこのキャノピーは、耐久性があり、破損に強く、耐熱性があり、フープドローンに良い保護を提供します。
F4 1S 5A FC(SFHSS)ボードには、2つのUARTポートが予約されています。FrskyバージョンはPNPバージョンとしても使用できます。したがって、パイロットは外部レシーバーをそれに接続できます。
F4 1S 5A FC(シリアルELRS 2.4G)は柔軟でアップグレードが可能であり、大きなポテンシャルを持っています。Betaflightフライトコントローラーファームウェアをフラッシュせずに、ELRS V3.0に独立してアップグレードできます。
さまざまな色のスペアパーツ(65 Pro 65mmフレーム、マイクロキャノピー、プロペラ)は、パイロットにさらなる選択肢を提供します。BETAFPVウォータースライドデカールと組み合わせて使用すると、パイロットは簡単に独自のフープドローンをDIYして構築できます。

Meteor65 Pro 仕様:

アイテム: Meteor65 Pro 1S ブラシレス フープ (2022)
重量: 23.01g (バッテリーなし)
FC&ESC: F4 1S 5A FC (シリアル ELRS 2.4G)/F4 1S 5A FC (SPI SFHSS)
フレーム: Meteor65 Pro 65mm 1S ブラシレスフレーム
モーター: 0802SE 19500KV モーター
プロップ: 35mm 3 ブレード プロップ (1.0mm シャフト)
カメラ: C03 FPV カメラ
チルト: 30° (デフォルト)/20° (オプション)
VTX: M03 25-350mW VTX
キャノピー:マイクロカメラ用キャノピー / マイクロカメラ用キャノピー2022バージョン
バッテリー: BT2.0 300mah 1S バッテリー
飛行時間: 4.5分

メテオ65プロフレーム

メテオ65プロフレームは、人気のあるメテオ65フレームと同じ優れた性能を持っています。35mmプロペラにフィットする、最も軽量で低いプロファイルの65mmフレームです。バッテリースロットは重心に近く配置されており、よりスムーズな飛行体験が可能です。また、バッテリーではなくモータースクリューに着陸するようになっています。



BETAFPV Meteor Series

BETAFPVのメテオシリーズには、Meteor65 Pro 2022バージョンがあります。このバージョンでは、新しいマイクロカバーが搭載されており、電子部品への熱の影響を軽減しています。また、SPI ERLS 2.4Gではなく、シリアルExpressLRS 2.4Gをサポートしています。さらに、新しいC03 FPVカメラが高品質でクリアな画像を提供します。





BT2.0 Connector

BETAFPV独自設計のBT2.0コネクターは、PH2.0コネクターのボトルネックを突破しました。BT2.0コネクターは、内部抵抗を効果的に減少させ、より多くの電流を転送できるようにしました。つまり、9Aの連続電流(15Aのバースト)をサポートしています。これは、1Sブラシレスドローンでより強力な電力と長い飛行時間を意味します。一方、PH2.0は4.5Aしかサポートしていません。電圧低下を減少させることで、低電圧警告の影響を受けずにより長い飛行時間を楽しむことができます。


以下は、BETAFPV 1S 300mAhバッテリーのBT2.0コネクターとPH2.0コネクター(ソリッドピンバージョン)を比較したグラフです。このテストでは、放電電流は9Aです。BT2.0は約2分の時間が倍増し、電圧低下が0.2V改善されています。



Meteor65 Pro Flight Controller & ESC

最新のMeteor65 ProのすべてのBNFバージョンには、F4 1S 5Aフライトコントローラーが搭載されています。ELRSバージョンでは、前のバージョンと比較して、シリアルELRS 2.4Gを採用しています。Frskyバージョンでは、外部レシーバー用に2つのUARTポートが予約され、PNPとして使用したり、Futaba SFHSSプロトコルに切り替えたりできます。新しいボードのESCには、Bluejay 96k ESCファームウェアが搭載されており、BB21からBB51ハードウェアにアップグレードされています。ジャイロもBOSH BMI270に更新され、性能と安定性が向上しています。



注意:F4 1S 5A FC(シリアルELRS 2.4G)では、BMI270ジャイロをサポートするのはBetaflightファームウェア4.3.0以降のみです。F4 1S 5A FC(SPI Frsky)では、BETAFPVが提供するBETAFPVF411RX 4.2.11ファームウェアとCLIダンプファイルの使用を推奨します。Betaflight公式サイトからシリアルELRS 2.4G用の4.3.0以降のファームウェアを更新する場合は、Meteor65 Pro用のCLIダンプファイルをフラッシュしてください。



Meteor65 Pro C03 Camera


C03 FPV Micro Cameraは、1.52gの超軽量で、屋内用のマイクロFPVクアッドコプターに最適なカメラです。1/3インチのCMOSセンサーを搭載し、1200TVLの解像度、160°の視野角を持つ2.1mmレンズ、優れたレイテンシーを特長としています。これにより、ゴーグルを通して高品質でクリアで鮮明な映像を楽しむことができます。



Meteor65 Pro モーター


0802SE 19500KVモーターは、軽量な1Sモーターです。0802シリーズのブラシレスモーターと比較して、重量がわずか1.88g/pcに大幅に軽量化されています。また、優れたパワーと推力のパフォーマンスも確保されています。これにより、ドローンにより柔軟性と長い飛行時間をもたらす、完璧なダイナミックバランスが実現されています。



セット内容

1 * Meteor65 Pro ブラシレス フープ クアッドコプター(1S)
2 * BT2.0コネクター付きの300mAh 1S 30C バッテリー
1 * BT2.0 バッテリー充電器および電圧テスター
1 * TypeC USBケーブル
1 * カスタマイズされたキャリーケース
1 * 予備の35mm 3枚羽根プロペラ(1.0mm シャフト)
1 * ドライバー
3 * デコラティブパーツ
1 * C03カメラ用20°レンズマウント
1 * C02カメラ用30°レンズマウント
1 * VTX系統図
1 *日本語簡易説明書


おすすめのパーツ


SFHSS送信機:Futaba 10J | 16IZ | Jumper | Lite Radio SE2
ELRS送信機:ELRS送信機
ゴーグル:VR03 FPVゴーグル | Skyzone ゴーグル
バッテリー:BT2.0 300mAh 1Sバッテリー | Lava | Dogcom | Tattu
プロペラ:35mm 3枚羽根プロペラ(1.0mmシャフト)
カラフルなフレーム:Meteor65 Pro 65mm 1Sブラシレスフレーム
カラフルなキャノピー:キャノピー | キャノピーLite | Micro Air Canopy | The Finキャノピー
充電器:BETAFPV 6ポート1Sバッテリー充電器 | VIFLY WhoopStor V3 充電器
受信機
SFHSSELRS
18,900円(税込)
SOLD OUT

モバイルショップ